在宅チャットレディで稼ぐコツ

チャットレディで稼ぐコツ,現役チャットレディ,チャットレディ疑問,チャットレディの始め方,チャットレディの稼ぎ方

チャットレディを始めるのに必要な物

チャットレディを始めるのに必要な機材(PC版)

internet2パソコンを使って会員とチャットをする上でインターネットに接続できる環境は必須になります。基本的にはブロードバンドの回線であれば使用は可能(上下ともに2Mbps)ですが、最近主流になりつつあるHD画質に対応するとなると5Mbps以上サイトによっては上下ともに10bps以上の速度が確保できないと画面がカクカクになったりする場合もあります。320✖ × 240の小さな画面だと上下ともに1Mbpsでも何とかなります。
注)ブロードバンドでも無線式のタイプでは制御の都合上、寸断が発生しますのでWebの閲覧には問題はないのですが、チャットの場合だと突然落ちたりしますので使用できないと思ったほうがいいでしょう。
(やってやれないことは無いです、実際に試したこともありますが、やはり安定が悪く顧客側としてならなんとかなるかな?っていう程度です。)下記のサイトでインターネットの速度が測れますのでご自身の環境の速度を測ったことがない方は測定してみてください。

ブロードバンドテスト

補足
上り下り
上りとは、ご自身のパソコンから相手側(サイト側)まで届くのにどれくらいの時間がかかるのかを示します、アップロードっていい方がわかりやすいかもしれません
下りとは、相手がのサーバーから自分のパソコンまで(ダウンストリーム)の事を言います、時間は早ければ早いほうがいいです。

パソコン

pc チャットレディを始める上でパソコンは必須のアイテムです。性能的にはCPU i5、メモリ 8Gほどあれば快適だと思いますが、2,3年前のパソコンでもぜんぜん大丈夫です。ディスクトップでもノートでも全然構いませんが、数年前に流行ったAtomなどを使った低価格のミニノートは事実上使い物になりませんのでその場合は買い替えを検討されて下さい。
MACの場合は使えないわけではありませんが、サイトのサポート対象外にされている場合が多いようです。実質的にはインテルのCPUが乗ったMACでUVCタイプのWebカメラを使えば使えると思います、管理人も予備機としてMACを使っております。MACを使ってチャットレディをしようとお考えの方で不明な方はお問合せよりご相談下さい。

web カメラ

ic_lcstv2_ciWeb カメラはできるだけ高画質のものをおすすめします。
カメラ自体は30万画素からありますが、現在の主流は200万画素以上です、 価格帯は1000円台から10,000円程度までとなっています。
サイトに寄ってはWeb カメラの無料貸出しとかありますが、それを使って他のサイトに出れないなど色々と制約もありますので自前で買ったほうが結局はお得だと思います、仮に10,000円のカメラを買っても直ぐに回収はできますので。。。

下のカメラは当サイトのお勧めです。

LOGICOOL HD プロ ウェブカム C920t

40歳ぐらいまでのパフォさんならイチオシのカメラです。ハッキリクッキリと色合いは派手目に写りますのでどちらかと言えばお若い方向きのカメラではないかと思います。もちろんHD画質対応です。

マイクロソフト LifeCam Studio Q2F-00020

40歳以上のチャットレディの方にはイチオシのカメラです、色合いは自然で滑らかです、一言で言うとナチュラルとでも言いますか、ちょっと目尻のシワが気になりだした方にもお勧めします。

LOGICOOL HDウェブカム フルHD動画 C615

Webカメラといえばロジクールというぐらいオススメのメーカーです、ランク的には中堅の機種ですが、コストパフォーマンスは高く、この価格帯の割には三脚用の穴もついてるので設置にも自由度があります。

公開日:

error: Content is protected !!