在宅チャットレディで稼ぐコツ

チャットレディで稼ぐコツ,現役チャットレディ,チャットレディ疑問,チャットレディの始め方,チャットレディの稼ぎ方

チャットレディが受けるマイナンバー制度の影響

      2016/04/14

マイナンバーの交付が開始され来年度よりマイナンバー制度が実施されますが、チャットレディが受けるマイナンバー制度の影響に付いて考えてみたいと思います。
情報源はネット上で探してみた物や税理士に聞いた物、役所に聞いた物が含まれます。
※なお、確実な情報とは言えませんのでそれぞれご確認の上、活用して下さい。

マイナンバーが開始されたからと言ってチャットレディーをしているって事がバレることはありません

ライブチャットの雇用形態は給与ではなく報酬、つまり雇用ではなく業務委託という形式になりますのでマイナンバーを提出する義務はありません。

※マイナンバーカードを作れば身分証明書としての利用は可能ですが、カードを使うと、情報流出やなりすましなど経済的な不正利用の可能性が高まるので使わない方が良いでしょう。

現在、専業チャットレディで確定申告をされている方。

何の心配もいりません、今まで通りお仕事して確定申告されていれば何の問題もありません、確定申告をされていない方は、是非、確定申告されることをお勧めします、マイナンバー制度の目的の一つとして税の取りっぱぐれをなくすのも入っているので今までバレなかった方も今後はよりバレる可能性が高まります。
所得税+住民税が遡って徴収され追徴金というおまけも付きますので金額次第では数百万という額になることも珍しくはありません。後で泣かないためにも確定申告を行って支払うのが賢くチャットレディで稼ぐコツだったりします。

チャットレディが副業の場合

マイナンバー制度は副業をバラすための制度ではありませんが状況次第ではバレやすくなります。

所得が20万を超える方

所得が20万を超えると確定申告が必要になってきます。
確定申告時に住民税は大半の方が普通徴収に(自分で納付)にされる場合が多いと思いますが、そもそもそれ自体が意味をなさない場合があります。
普通徴収にして置いても特別徴収として扱われる場合も多々あります。
普通徴収は雑所得や一時所得の場合で、パートなどの給与所得の場合は普通徴収にするのは違法です。
今までは、パートやアルバイトなどは普通徴収でも通ったみたいですが、今後は難しくなるみたいです。
話がそれましたけど、チャットレディの場合、事業所得と見なされるか雑所得と見なされるかは役所の判断だと思われます。
事業所得と見なされれば普通徴収は難しいでしょう。結果、会社側にバレる可能性は高くなってきます。

所得が20万以下の方

年間の所得が20万以下の方の場合、所得税の申告は必要ありませんが、住民税は別ですのできちんと申告しないと会社にばれる可能性があるので、所得が20万以下でも申告の必要があります。
この件に関して役所に問い合わせたところ、たらい回しにされたあげくに結果として明確な答えは得られませんでしたが、要約すると
現在はマイナンバーの発行と運用方法で手いっぱいらしくその辺の細かいところは運用開始後にまた、お問い合わせ下さいと言う事らしいです。
ただ、会社側に副業をバラすのが目的ではなく住民税をきちんと払ってもらえればそのあたりは対応出来るかも知れないという、曖昧な返事はありましたけど。…

マイナンバーの運用開始でバレやすくなる?

現在、確定申告をしていない人がマイナンバーの運用開始でバレる可能性が高まるかもと書きましたが、その根拠に支払調書と言うのがあります。
サイト側が税務署へ支払い調書を出しているかどうかです。現時点ではほとんど出されていないと思います。

支払い調書を元に手作業で名前や住所を確認しながら税金の支払い状況と照らし合わせて行くのでかなり手間暇が掛かりますので、現時点だと余程、高額の方でないと調査の対象にはならないと思われます。
マイナンバー実施後は状況が一変し、税務署が支払い調書を入手すれば端末でリストアップが可能なので今まで目こぼしされていた方も調査の対象になるのは十分に考えられます。

今後、マイナンバー実施後はサイト側が支払い調書を提出しているところはすぐにチェックされるでしょうし、提出しないところは税務署が提出を求めない限り、多少はバレにくいかも知れません。

アフリの大手、ASPのA8.net などは支払い調書は提出しないと宣言してますし、他のサイトもおそらくそれに習うので、チャット業界も積極的に提出はしないと思われますが、当然のことながら税務署が提出を求めれば出しますので・・・

以上の事から専業の方の場合は年間の所得が38万円、副業の方は20万をこえれば申告の必要が出てきますのでしっかりと払った方がいつかはバレるかもと心配しながらするより精神的にも安心出来ますし、結果として払う税金も安くてすみます。

きちんと確定申告をすれば経費など認めてもらえますし、ある程度の融通も利いてもらえる場合も多いです。 申告するつもりがない場合は領収書もない状態でしょうから経費も認められない上に追徴金まで取られて後でかなり後悔することになります。

 - お仕事に付いて, チャットレディ , ,

  関連記事

40代で稼げるチャットレディ,チャットレディで稼ぐコツ
40代で月収いくらぐらい稼げるの?

チャットレディの報酬 チャットレディの報酬は基本的に完全出来高制です。 年齢や容 …

チャットレディの定年
チャットレディの定年は何歳?

チャットレディの定年は何歳だと思いますか・ 特に決まっていません。 とは言って需 …

チャットレディの報酬
チャットレディでいくら稼げますか?

チャットレディに関するご相談の中で一番多いのが ”いくらぐらい稼げますか?” っ …

チャットレディの危険
チャットレディは危険ですか?

チャットレディは危険なの? たまにお問い合わせから、チャットレディは危険ですか? …

チャットレディの稼ぎ方 ウサギとカメ編 ミックサイトの場合

ミックスサイトでチャットレディの稼ぎ方として大雑把に二通りあると思います。 ノン …

チャットレディと税金
チャットレディと税金の話

チャットレディに限らず何らかのお仕事をして報酬を得ていると必ず税金がかかわってき …

年末年始の稼ぎ方。

年末年始は出来るだけ待機しましょう。  今年も残り10日ほどになってきました。 …

チャットレディで稼ぐコツ
チャットレディの休日

休日の取り方について  チャットレディと言っても副業ともいえなぐらい年に思い出し …

携帯(ガラケー)サイトとスマフォサイトの違い

以前はライブチャットにはPCを使ってするタイプの物と携帯を使ってお仕事をするサイ …

あなたはいくら稼ぎたいですか?

チャットレディの報酬希望額 報酬はもちろん、多いに越したことはないんですが、その …

error: Content is protected !!